りと、こ。

絵を描いて食べて寝るだけの生活。

大切な人に「死なないで」と言えない事に今更気がつく。 私自身が生きる事に価値を見いだせない限り、死ぬより生きる方が良いのだと思えない限り、相手にそれを言うことなんて、とても出来ない。 大切な人が死ぬのをやめた後の生を、幸福を、なにも保証して…

目を瞑って、 軽やかな音楽を聞いて、息をして。 辛いことをひとまずやり過ごす方法を、誰に教わらずとも知っている。 同じ様に目を瞑る人に、何かできたらいいのにと思いました。 いつも絵を見てくれている人達に、なにか届けられたらいいのにと思いました…

お互いの心をあかしたからといって、関係がずっと続くわけではない。 心なんてあかしてしまったら、関係が壊れるリスクがものすごく上がる。 心を相手にあかしても悲しいかな人と人は理解し合う事ができない。理解し合えたと思う事があっても、相手の心を見…

電車に乗った瞬間に電車の中の汗の匂いと湿度に心をやられました。 こんな場所を飛び出して360度見渡す限り地平線が見える場所で暮らしたい。 必要な分だけの野菜を作って、川で魚を釣って、夕方大切な人へ手紙を書いて、星の下で眠って、朝になったら手紙を…

ぷ。

普段気がついたことやアイデアを書くノートを持ち歩いているのですが、見返すと昔の自分が何を思って書いているのか全くわからずうんうんと考える事が結構あります。 基本的に人間はそもそも不自由であるという事を認めて許さないと真に自由にはなれないと考…

い。

今後与えられるかもしれない幸せ、 小さな絵を描く力、 健康、少しのお金、命、 ささやかながらも私にある全部。大切な人にあげる事が出来たらどんなにいいだろう。 美味しいものを沢山食べてほしい。幸せに生きてほしい。これからずっと苦しむ事がありませ…

描くのがとても辛くもう描きたくないと思うのに、 誰に頼まれたわけでもないのに、 誰に求められているわけでもないのに、 いつでも描かない選択をできるのに、 また筆を取りたくなってしまうから、 描くしかないのだと思います。 今日はピクニックに行きま…

私は自分の中に悪意と同じだけ見返りを求めない良心がある事を信じているし、おこがましくも自分ではなく誰かの為に描きたいし、傲慢にも人を救いたいと思っている。 誰に信じて欲しいわけでもないけれど。

散歩。

合宿の時木の中に絵を置いたのがとても良かったので、個人的にもやってみました。 30号なので大きくはないけれど移動するのはなかなか大変。 小さなドローイングを置きたいところに置いて帰るとかどうだろうと一瞬思いましたが普通にポイ捨てになると思った…

_

長年の付き合いがある相手ではなく、偶然出会った人の言葉でこんなにも救われる事がある。

奇跡

奇跡が起きました。 真っ白なドレスを着たお姫様。 名前はエリザベート。

こ。

‪作品を作る時は誰しも1人ぼっちだけれどそれをしている人が周囲に沢山いる環境にとても救われている。と思う。‬ どんなに明るく楽しい作家さんでも、制作している時はきっと孤独なのだろうといつもぼんやり思う。 作るのは苦しい。何度もひっくり返したくな…

ふゆのおわり

日が長くなって、「あ、冬が終わるんだな。」と思うこの頃。 といっても数日前珍しく雪が降ったばかりです。 まだまだ寒いです。でも、冬が終わると感じます。 なんだかんだ冬が好きです。 ↓電車で撮った動画のスクリーンショット。 絵にしたい。 年が明けて…

このごろ。

スピンが綺麗な蒼で(写真ではわからないけれど)本の茶色と響きあってとても綺麗です。 ホットレモンを飲みながらずっとぼんやりしていました。 映画館、お客さんが私の他におらず初めて1人きりで見た。 今日食べた乾燥ドリアン。 相手が救われないと私も救わ…

ねこねこ

色々なものが過ぎ去ってしまいました。 (主に展示が) 寂しいです。 今日はお昼休みにひとりピクニックしました。 秋になったらやりたいなとずっと思ってたのですよ。でもちょっとまだ暑かったです。また今度行こう。 学校の裏手なので池の向こうに学校が見え…

つぶやき

とうとう9月です。 絵の乾き待ちでやることがないので、少しTwitterにポチポチアップした画像をば。 大阪 アトリエ三月さんの石フェスへ。 石からインスピレーションを受けた作品が沢山並んでおりとても面白かったです。気になる作品もありました。 オーナー…

田舎に住みたい2016

まだまだ暑いです。いかがお過ごしですか。 私は家族と2泊3日で旅行をして来ました。 一番楽しみで行きたかったとある美術館が閉館日で心が折れそうになりましたが、綺麗な空気を堪能出来てとても幸せでした。でもやはり閉館日だったのは辛い。(目的の作品が…

真っ暗な夏休み

「ダイヤログ・イン・ザ・ダーク」 鮮やかな夏色のくらやみ 参加者は完全に光を遮断した純度100%の暗闇の中にグループを組んで入り、視覚障害を持つアテンドさんのサポートを受けながら中を探索し、様々な体験をします。 あまり詳しく書いていいものなのかよ…