おおきいもの。

f:id:ririririkokoko:20170711131024j:image

苦しみとか、悲しみとか、私の個人的な感情を絵にしようとはあまり思っていない。もちろん私が描く限り無意識にそれが画面に出る事はあると思うけれど、「結果そうなった」という事以外でそれは自分の中にあればいい、と思っている。個人的にそういうものと向き合うのは絵にするより親しい人と会話したり本やアニメを見る方が方がよい。

 

私はいつか大きいものを描きたいと思っている。

世界とか命とか、私の手の内に収まらないようなもの。

 

自分自身の事で精一杯なお前がそんな事をして何になるんだと言われるかもしれないけれど、自分の手の内に収まらない大きなものと向き合う事は結果自分に向き合う事と繋がっているような気がする。

 

うまく言えないけれど、考えてもどうにもならない世界や命について考える事が今の時代において人を人たらしめてくれる事なのではないかな。明日のご飯の事、住む場所の事、着るものの事、と同じくらい。

 

私は世界について考えている人がとても好き。そして、気がつけば私の周りにはそんな人ばかりになっていた。そんな人に沢山出会えた今は、本当に大好き。

 

まだまだ自分の居場所とか、自分の仕事(金銭を得る仕事という意味に限定しない)とか、見つけられないまんまだけれど、どうにか描き続けていきたい。